お家づくりのプロフェッショナル

建築工房おおすみ 代表 大隅さん

資格

一級建築士、愛犬家住宅コーディネーター

経歴、受賞歴など

1977年滋賀県生まれ。2009年建築工房おおすみ開業。

 

【建築士になったきっかけ】
父親が建築関係の仕事をしていました。中学生のときから手伝っていたのでお客さんの反応を自然と見ていたということもあり、建築の仕事が面白いなと。最初は別の仕事をしていたけれど、物を作る方が面白い。お客さんが喜んでくれるのがダイレクトに伝わるのがいいなと思いました。
設計士として関わることで、大元の部分で家づくりに関わることができます。その部分がしっかりしていなければいい家にはならないと思いました。もともと教えてもらった師匠がちょっと変わっていた人でした。今から思えば、クソ真面目でちゃんと家づくりに向き合おうというタイプ。当時、家づくりを根本から見つめ直そうという勉強会も始めた人。ちゃんと家づくりを考えるとはどういうことか、その根本を教えてもらいました。

各時代に合った、ちゃんとしたやり方というものが存在します。技術だけでなく、道徳的なものや仕事の倫理観をその人には教わりました。

 

仕事は全般。ヒアリングの部分から営業、設計まで全てを担当しています。

滋賀県とひとことで言っても、高島やマキノ・信楽と草津や守山では気温も違います。国の基準ではひとくくりでも、その土地の気候に合わせた家づくりを提案します。

提案も含め、お客様の気持ちを読み取ることに常に100%の力を出すことをモットーとしています。
自然素材は本物。数値化できなくても、暮らす人が心地よさを実感できます。仕上がりは正直お客様の好みです。でも目に見えない部分、中の部分で快適性を追求していきたいです。

 

古来より日本の暮らしを支え続ける自然素材を利用して、

長く愛せる住まいづくりをお手伝いしています。

新築からリノベーションまで、どんなことでもご相談ください。


OB宅拝見レポート①

OB宅拝見レポート②

OB宅拝見レポート③